Home » 経営 » 求人ライティングについて

求人ライティングという分野について、

 

まだ世の中ではあまり一般的になっていないですが

この求人ライティングの需要が今後増していくだろうと思っています。

 

セールスの分野で言うとコピーライターという人が

集客をして売上をあげるために、顧客リサーチからライティング 編集 まで

を一括で請け負う人がいるのですが

(私の周りもそういった人が多いです。)

求人の分野は、そういった人があまりいない

価値が認識されていないということが原因の一つだけれど

そもそも、そういったものがあることすら知られていないかと思っています。

私の場合、介護事業所さんなどの代わりに求人を書いたりすることもあるのですが、

まだまだ認知されていないと思っています。

imasia_11416144_M-1366x768

 

 

 

 

なぜ求人ライティングが大事かと言うと、

いい人材の取り合いになってきているからです。

今までのように、

人が足りないからとりあえず広告代理店に任せて求人広告を掲載したり、

ハローワークに出せば応募があった時代にはこの先なりそうもありません。

 

だからこそ、今後求人に対する努力が必要だと思っています。

大手介護施設の募集状況をリサーチしていると

やはり、工夫していて、知名度も合わさって応募が来ているようです。

弊社を含め中小企業は、いい人材を大手に取られない工夫が大事と思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人材採用・定着のご相談はこちら

この記事を書いた人

柚木博考 介護ヒューマンリソースコンサルタント
株式会社ユノモ

2 thoughts on “求人ライティングについて

  1. 匿名 より:

    本当にその通りです。ただ広告を出すだけではレスポンスないですし、色々考えて工夫しても結果同じだったり。でも工夫し続けて、応募し続けないと企業も成り立たないのでやるしかない。時間作って、工夫して、柚木社長からアドバイス頂いて!なんとかするしかないですよね。

    1. 柚木 より:

      恐縮です。
      今後とも宜しくお願い致します。

匿名 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。